日常生活を少し工夫するだけで痩せる?

ダイエットというとキツイ・大変というイメージがあると思いますがそうではありません。 - 生活習慣を変えるのは大変です

生活習慣を変えるのは大変です

ダイエットをいくらやっていても、体重が減らなければやる気もでないでしょう。
あるいは大人であえば、どうしても仕事の都合でダイエットが計画通りに進まないこともあります。

付き合いで外食が続くこともあるでしょう。
このようなことが続ければダイエットを続けるモチベーションも徐々になくなっていくものですから。
ですからダイエットを挫折してしまう人がとても多いのです。
痩せるためにはそれまでの生活習慣を変える必要があります。
特に食事というのはとても楽しいものですから、それを変えることには大きなストレスがかかります。
何かを我慢したり、何かを変化させるということは誰にでもつらいことですからね。
とはいえ、過去の自分を変えずにダイエットに成功させることは不可能です。
むしろそれまでの自分の生活習慣は太る生活習慣ということなので、どんどん太るだけですからね。
つらいという気持ちは当然あるでしょうが、それを乗り越えないといけません。
ダイエットというのは、健康的な生活習慣に改善することです。その結果体重が正常に戻るということですからね。
確かにこれまでの生活習慣を変えることは難しいのですが、健康のためにもモチベーションを維持させていきましょう。

モップや掃除用ワイパーで掃除してヒップアップ

普段の生活でエクササイズは可能です。
「掃除をする」時には、ダイエットに効果的なエクササイズができますよ。
掃除をしているときと言うのは、通常では使わない筋肉を使っています。
普段モップや掃除用ワイパーなどを使っていると言う人は、雑巾に変えてみましょう。
そして掃除をするだけでダイエットに繋がります。
掃除と言うのは、主に腕や胸の筋肉が鍛えられますので使っていない筋肉のエクササイズなのです。
掃除機の場合でもできるだけを大きく動かすとエクササイズになります。
掃除機の場合は腕・胸・背中の筋肉のエクササイズになり、窓ふきにおいても同じような負担がかかります。
ただ、置き換えダイエットとしては大きな効果はありません。
なので、あくまでもちょっとしたダイエットとしてこのエクササイズを提案します。
それと、雑巾がけは長くても10分程度で休憩をはさむようにしましょう。
そうしないと、雑巾がけで腰を痛めてしまってエクササイズどころではありませんので。
それと、古典的であまり効果が無いと言われている「腰をトントンと叩くマッサージ」ですが、実を言うと大きなマッサージ効果があります。
腰だけでなく背中全体のマッサージになりますので、余裕があればやっておくようにしましょう。

生活習慣にプラスしたほうが良いもの

ダイエットサプリ 口コミ
日常生活を改善した後にオススメなのがサプリを摂取して日常生活での運動で得る燃焼効果を倍増させる方法です。サプリにも効果があるものと残念ながら全く効果が無いものが存在するみたいなので、使用者の口コミを参考にしてください。
ダイエット – Yahoo! BEAUTY http://beauty.yahoo.co.jp/diet/
yahooではダイエットに関するコミュニティがあるのでみんながリアルタイムで実践している情報が入手できるのでオススメです!

家事の消費カロリー

・料理を作る 30分 / 65kcal
080705
・掃除機をかける 15分 / 35kcal
070616
・お皿を洗う 10分 / 20kcal
・アイロンがけ 30分 / 60kcal
070639
・買い物でカートを使わない 15分 / 32kcal
・洗車をする 20分 / 78kcal
040317
・睡眠をとる 8時間 / 350kcal
Print
・ペットと遊ぶ 20分 / 37kcal
080914
・犬の散歩をする 20分 / 47kcal
・本を読む 20分 / 19kcal
・電話をする 20分 / 17kcal
・笑う 10分 / 10kcal
・トイレにいく 3分 / 2kcal
・化粧をする 15分 / 17kcal